紫外線とコスメ « あの人の基礎化粧品

紫外線とコスメ


UV-AとUV-B。

UVとは紫外線のことです。
紫外線には、A、B、Cと種類あります。
UV-C…なんて聞いたことないですよね。
でもUV-Cは、あるんです。
地上には届かないため、よく目にするのは、UV-AとUV-Bということになるのです。

UV-Aは、お肌の真皮にダメージを与えます。
そのためUV-Aがお肌に当たると、色素沈着によってお肌は黒くなりなります。
将来的には、シミやしわ、たるみをもたらします。
これによって、お肌は老化していくことになります。

UV-Bは、お肌の表皮にダメージを与えます。
色素沈着するため、お肌はまず赤くなりますが、その後は黒くなっていきます。
将来的には、シミやくすみをもたらします。

家の中にいても紫外線は、お肌に当たっています。
UV-AやUV-Bをしっかりカットしてくれるコスメを選んで、
紫外線対策をしましょう。
夏だけではなく、一年中紫外線対策のコスメは必要です。

またこれからの時期、脱毛をする人も増えてきますが、脱毛直後の肌に直射日光、紫外線を浴びるのは良くありませんし、日焼けで黒くなった肌にフラッシュ脱毛などをするのも肌に良くありません。

もしどうしても脱毛しないといけない場合には、UV対策は絶対忘れてはいけません。

これから夏に向かってデリケートゾーンの脱毛を自分でやろうと考えている人には、このサイトが参考になります。

ケノン アンダー